【吉村織物】特選西陣織袋帯「流水と梅・黒銀」洗練された美しさ…気品溢れる後ろ姿に!-帯

リサイクル 蘇州刺繍華紋に唐花模様名古屋帯【送料無料】

【吉村織物】特選西陣織袋帯「流水と梅・黒銀」洗練された美しさ…気品溢れる後ろ姿に!-帯

絹:80%以上 指定外繊維(紙)ポリエステル:20%未満
長さ:4.35m(仕立て上がり時)
西陣織工業組合証紙NO.286 吉村織物
耳の縫製:かがり縫い
六通柄
おすすめの帯芯:綿芯
◆最適な着用時期 1月~4月の袷頃

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません。

◆着用シーン 結婚式・披露宴へのご参列、式典、パーティー、音楽鑑賞、観劇、
ご入卒・七五三のお付き添いなど

◆あわせるお着物 訪問着、付け下げ、色無地

玄人好みの「吉織(よしおり)」と呼ばれる老舗機屋さんの創作袋帯のご紹介です!

近年西陣でも自社で織らない出機(でばた)形式になっていくなか、
しっかりと自社工場を持ち、内機(うちばた)で常に織り手さんと
コミュニケーションをとりながらこだわりの創作を続けておられます。
(号機の名もきちんと記されております)

しなやかな質感の帯地は墨色。
その帯地に銀の箔糸と白糸、薄藤色、薄花色、灰色と、
シックな色調の艶やかな色糸を用いて、流水柄を。
黒糸と箔糸で梅の意匠を込めております。

統一された色調と、動きを感じる意匠の洗練された表情に、
思わずハッとさせられる何とも美しいお品でございます。

訪問着、付下げ、色無地などに合わせて、
品格あるコーディネートいただければ幸いです。
気品溢れる後姿をお楽しみください。

本当に出番の多い、ご愛用のひと品となることと思います。
是非この機会にお手元でご愛用いただける一品となりましたら
幸いでございます!!
袋帯のお仕立て
(綿芯お仕立て) (絹芯お仕立て) (帯芯つきお仕立て)
撥水加工をご要望の場合
(パールトーン加工 袋帯)
(ガード加工 袋帯)

[5G128744QW]-[TP:原田]-[PS:原田]-[CH:田中郷]-[文責:松山]-[0911017]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

2016年07月19日

もっと見る